苦手なタイプの奥様・・

hgewtwewtt

町内会でも立候補して役員をしたり、私の息子と同級生の子供さんがいる小学校でのPAT役員をされている奥様。
顔をあわせる機会も多いのですが、何だか頭が良さそうで私にとっては苦手なタイプ(笑)

そして今回、私も町内の子供会で役員をする順番がまわってきてしまいました。
町内の子供会役員は3人。
一人は私で、もう一人がお隣の奥様、そして三人目が・・・やはりあの奥様なのです。
すべて仕切ってくれるので、私たち二人は楽なのですが、予定にない会合とか開かれるので面倒・・・

ある日、私は子供会のイベント計画で締め切りに間に合わず、あの奥様に人前で凄く怒られてしまいました。
もう恥ずかしくて・・・情けなくて。
そんな私を見て同情してくれたのか、隣の奥様が私の家に来ました。

「気にすることないわよ。あの奥さんだって裏では人妻風俗で働いてるんだから(爆)」とのこと。
以前、私は他の人にも噂で聞いたことがありました。
旦那様の出張が多いので、子供を学校に送り出したあとに人妻風俗で働いていると。

あの噂って、本当だったのね。
それを聞いた私は、次から堂々と会合へも出席してイヤミな意見もドンドン出せるようになってしまいました(笑)

人妻風俗で働いているから、あんなブランド物ばかり身につけてるのね(笑)

新宿風俗 新宿マダムと妄想関係

Posted in デリヘル求人 | Leave a comment

恋愛と結婚は別物

ガキの頃に外で遊ぶことが多かったので、じっとしていられない子としていつも通信簿に書かれていました。
その予兆は学生を過ぎてからも同じで、動きまわるのが好きなので、営業の仕事をしています。

そして、風俗に興味を覚えた頃、わざわざ大阪まで行って、風俗巡りも体験しました。
大阪はスゴイなとつくづく感じました!
もちろんスゴイのはプレイ内容のことですがw

そして、仕事に慣れてきた頃、周りがどんどん結婚していくのを焦りに人妻の風俗にも手を出しました。
禁断の恋とか言いながら、実際は人妻でなかったり、熟女だったりと相手の女性も様々です。

風俗に足を踏み入れた以上、通い詰める羽目になり、なかなか思うように営業成績が伸びませんでした。
深夜に良さそうなお店を見つけてはバーで飲んだりとかなり女癖が悪いと周りから言われました。

そんな中、バーで知り合った女性と交際が始まり、ここぞとばかりにプロポーズをしようとするのですが、相手はまだ遊んでいたいと言うので、おそらく自分は晩婚型だなと思いました。

また、相手も次第に飽きてきたようで、電話やメールの連絡も途絶えました。
この時、初めて結婚は慎重にするものだなと、少しばかり経験を積んだオトコの大人になりましたw

Posted in デリヘル求人 | Leave a comment

学生時代に味わった孤独

高校時代に、共学校だったので女子と電話で連絡を取っている友人が沢山いました。
ところが、自分はその友人の紹介をあてにしていたので、電話をかけることはしませんでした。

やがて、大学生になって電話で女子と話しながら遊んでいた男らは専門学校に行ってしまいました。
すると、いきなり孤独になった感覚に襲われました。

男友達もなかなか出来ないし、ましてや女子との関係も無いので、一人ぼっちでした。
そこで、思い切って人妻の風俗に入りました。登録までして、人との関わりあいを欲していました。
すると、ちょっと年上の綺麗な女性が僕をかわいがってくれました。
その年齢でしか味わえない幸せだよな~と感じました。

しかし、大学生は意外と忙しい上にお金もなく、なかなか風俗にお金を割ける余裕がありませんでした。
本当だったら大学生と戯れて楽しいキャンパスライフを夢見ていたのに・・・

そして、3年生になって就職活動が近くなるとたまたま席が隣だったことをきっかけに、女友だちができ、彼女になりました。

やはり若いうちの特権は若さそのものだなと思いました。
もしかしたら、生涯風俗通いかと不安でした。

そして、卒業後はどうなったかというと、ちょっとラブリーな関係にあったせいか、
完全に力を発揮できず、大手の企業には就けませんでした。

女性を取るか、仕事を取るかが今後の課題だなと思いました。

Posted in デリヘル求人 | Leave a comment